まねき猫の部屋ーブログ

問題解決や人についての想うことを発信していきます。基本金曜日に更新しています。

未来を少し具体的に描くことが行動につながるー私の場合

みなさん、こんにちは。まねき猫こと志村です。 今日は、定年した私が、まだ会社時代の5年前に考えたライフプランを例にして、その内容を振り返りながら「未来を少し具体的に描く」ことの効用を考えてみたいと思います。 私の5年前は、57才で会社人生の最終…

問題解決 未経験な問題に取り組むツボ

当ブログにお越しいただきありがとうございます。今日は、久しぶりに問題解決をテーマにしてお伝えします。お題は「未経験な問題に取り組むツボ」です。 「コツ」ではなく、「ツボ」です。 「コツ」と「ツボ」の違いは最後にお話します。 今、問題解決でお困…

「今年1年に考える事」と「我が家の猫チョコ」

2018年が始まり主夫をしながら、今年1年の事をぼんやりと考えてきました。今日はそのことを少し書きたいと思います。それと好評だった我が家の長女猫「チョコ」の紹介をさせていただきます。 今年1年に考える事 会社に勤めていたころは、今年の目標や夢を「…

2018年 明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。 年末から家族が風邪でダウン。主夫で始まる新年となりました。 けっこう楽しんでいたりして(^0^) by まねき猫こと志村 おまけ 我が家の一番上の猫 チョコ姫です。箱が大好きで思わずパチリ(^0^)

2017年の活動をブログから振り返る

たぶん、今年最後のブログになります。最後となると「振り返り」という言葉が頭から離れません。PDCAサイクルを回す上で、この1年に起きたことをブログの記事からいくつか振り返ってみることにしました。自分の記録のため為に書かせていただきます。おつきあ…

先週の利き脳の続きから性格分析のお話へ

先週はたくさんの方に、はてなブックマークをしていただきました。うれしいです。ありがとうございました。 特に利き脳の判定の結果まで書いてくれた あか男さん(id:mraka2015) りょうこさん(id:flowcare) 鯛さん(id:tai_mijinko) 感謝、感謝です(^o^)…

あなたの脳は右利き?左利き? リンゴのイメージから利き脳の話へ

今日は、利き脳の話をしたいと思います。 「利き脳?ってなんだ」と思われた方や、 「あぁ、知ってる。昔やったことがある」という方もおられるでしょう。 利き脳とは、 私たちが普段、鉛筆やお箸を持つ手が右手だったり左手だったりするように(それを利き…

老齢基礎年金を65才から62才に前倒し受給する手続きをしてきました。

昨日、老齢基礎年金(国民年金)を62才で受給できるよう前倒しの手続きに行ってきました。今日は、そのことを書いてみたいと思います。 私は、今年の8月で満62才になりました。男性の場合は、62才から老齢厚生年金の受給が可能となります。(下の図表を参照…

チーム力向上の課題づくり STEP2 課題設定(あるべき姿の設定と具体的な課題づくり)

今回は、STEP2 課題設定までの作業をご紹介します。 前回は、STEP1として、KPT法による振返りと問題仮説の設定までをご紹介しました。実際に作業した結果の成果物が、上のポストイットが沢山貼られたシートの写真になります。 さて、 STEP2時…

チーム力向上の課題づくり STEP1 KPT法による振り返りと問題仮説選定まで

今週は、チーム力向上の課題づくりをファシリテーションした時の事例をご紹介します。先週、リポート添削の話として「チームワークのレベル改善」について書きましたが、その実践版になります。何か1つでもヒントになれば幸いです。 「チーム力向上の課題づ…

リポート添削をしていて、最近想うこと

今日は、日頃やっている添削リポートの仕事から、想うことを書いてみたいと思います。 (添削リポート:いちばんイメージしやすいのは、赤ペン先生でしょうか?) 私が担当している添削リポートで、これから主任やリーダーになる人が基礎的な知識や理解を深…

鹿児島から神奈川県まで車で帰ってきました。

11月12日日曜日に飛行機で鹿児島まで行き、翌日から1泊2日をかけて、家内と車を運転して神奈川県まで戻ってきました。今回の総距離は約1300kmとなりました。(^_^; 60才をすぎた身で年甲斐もない行動?はもうしないだろうと思いますが、身内を介護することに…

ロボットとAIのテレビと映画を観る

ここ数日で3つのAIに関わるテレビ番組と映画を観ました。私はAIやロボットの進化に関心を持っていてこうした番組や映画はできるだけ観るようにしています。リポート添削をしながら観ることも多いのですが、手は止まったままテレビに釘付けになることが多い…

実務診断6日目 報告会

10月29日 台風が近づく中、午後7時から約2時間、理事さん4名に対して商店街事務所で報告会をしてきました。約1ヶ月半の実務診断の最終日をようやく迎えることができました。 (リポート添削が過去最高数届き悲鳴を上げながら、やっと投稿にこぎ着けました) …

実務診断5日目 提言のまとめ

今回も実務診断の様子をお伝えします。いよいよ5回目です。各メンバーが1週間考えて持ち寄った商店街への提言案を議論しました。 今回も担当以外のパートは概要だけのお伝えになることをお許しください。診断作成の雰囲気を感じていただければ幸いです。自分…

実務診断4日目 課題づくり

実務従事診断も4日目に入りました。いよいよ課題の議論を行います。 今回も改めてお詫びしておくことがあります。診断実務の様子は、開示可能な範囲に留めています。とはいえ、課題の議論においてはその内容を多少は伝える必要があります。そのため、私の判…

車を使って神奈川県から鹿児島まで行ってきました。

(引用:Yahoo 地図 ルート検索結果) 10月6日と7日の2日間をかけて、自宅のある神奈川県から妻の実家のある鹿児島県まで自家用車で行ってきました。総距離は約1260km。よく出来たと自分を褒めています。(車の走行結果は1264kmでした) 帰りは、妻と車…

実務従事3日目 現状分析とSWOT分析

久しぶりの更新となりました。(^_^; 今回も、実務従事診断の様子をお伝えします。3日目に入りこれまでに入手した情報を整理して、この商店街の現状を明らかにしていく作業に入りました。 あらかじめ、1つお詫びしておくことがあります。診断実務の様子は、…

実務従事2日目 通行量調査と来街者アンケートの実施

砂町銀座商店街の公認マスコット「すなっち」 【提供:江東区】 写真引用について:江東区写真ダウンロードのご利用について|江東区 先週に続き、9月24日 日曜日に実務従事診断 2日目を行ってきました。今回は、通行量の調査と来街者アンケート取りをしてき…

実務従事1日目 現場視察と経営者インタビュー

先日、中小企業診断士の資格を更新するためのポイント取得のために実務従事に参加してきました。今日は、その1日目の様子をお伝えしたいと思います。 この記事は興味ない人が多いだろうな・・・、とは思いつつ、自分の記録のつもりで書いていきます。 この実…

彼岸花と実務研修の始まり始まり(予告)

スーパーの仕事に向かう道の土手に、彼岸花が咲いていました。 3日前に通った時は気づきませんでした。いつの間に咲いたのでしょう。茎を見事に伸ばして、赤い花がきれいに開いています。田のあぜ道に連なって咲いている場所もあって美しい景観が楽しめまし…

事後報告 8月のイベント 年金請求手続きをしてきました (^o^)/ 

8月はイベント盛りだくさんだったと以前のブログで書きました。その1つが、8月に62歳になり年金請求の権利が発生したので手続きをしてきたことがあります。 今日は、その様子を紹介します。 (きりがないので、8月分のイベント紹介は今回で終了) 誕生日の2…

背中を押されて2日連続でブログ! 今日は危険物資格の更新についてです。

8月はイベント目白押しと報告しましたが、今日はその中から危険物取扱者の資格を更新してきたことを書きます。 シルバー人材からの派遣で、スーパーの灯油販売のパートをしていますが、ここで働くきっかけとなったのは、私が危険物取扱者の乙4類の資格を持…

ひさしぶりのブログです。テーマは人間ドックの結果に絞りました\(^o^)/

2週間ぶりのブログとなりました。8月は誕生月、イベント目白押しでした。しかも、リポート添削も山のように届いて睡眠時間4時間程度の生活が昨日まで13日間続きました(^^; 昨日、無事に片付いてようやくパソコンを開いています。 イベント盛りだくさんなので…

今週は冷夏 雨の降る中の仕事となりました。そして厚生年金の受取準備開始

先週、猛暑での様子をお伝えしたのもつかの間、今週は気温22℃と寒い(^^;その上、雨の降る室外仕事が中心の仕事には、最悪のコンディションとなりました。 働いているスーパーはなぜか雨の日は、お客様が多いのです。 お客様との何気ない会話からその理由が分…

8月の猛暑の中 スーパーの園芸担当の仕事でこんなことも!激務でした。

8月に入りました。連日暑いですね。昨日は台風一過で、シルバーとして働いてるスーパーの仕事場は気温38.5℃(10時時点)でした。夕方も32℃度と一日中30℃以上の状態で、まるでホットサウナの中で働いているような感覚でした。ですので、取った水分も、水筒の1…

問題を考える上での想定内と想定外(問題を考える前提)

想定外という言葉は、2011年の福島原発事故の後から耳にすることが多くなった言葉の1つだと感じています。一方で、想定外を正しく理解できていないで用いているケースもよく目にします。今日は、問題を考える上で認識しておきたい想定の内と外の範囲につい…

見えている問題は1割?(ハインリッヒの法則を参考にして、暗黙化している問題の数を推測する)

問題とは、「あるべき姿」と「現状」のギャップ(差)のことを言います。 (この考え方が、問題解決に関する書籍などで主流となっています) もちろん、これ以外の定義で説明しているものもありますが、ここでは、この考え方に沿って、職場の問題量を推測す…

Pさんのようにはなかなか書けない。ブログを書いて思うこと。

ホームページとブログを立ち上げ書き始めたのは、定年し今までの仕事の中で経験したことなどをお伝えし、少しは学んだことを還元し役立ちたいと思ったからです。でも、なかなか思うように書けないものです。 私には、「Pさん」という愛称で呼ばれていた上司…

社会人向けリポート添削のコースミーティングに参加してきました。

私は、ある研修機関の社会人向けリポート添削の仕事もしています。(大人向けの赤ペン先生と説明するのが一番わかりやすいかもしれません) 昨日は、その研修機関が主催するリポート添削のコースミーティングに参加してきました。コースミーティングとは、あ…