まねき猫の部屋ーブログ

問題解決や人についての想うことを発信していきます。

見えている問題は1割?(ハインリッヒの法則を参考にして、暗黙化している問題の数を推測する)

問題とは、「あるべき姿」と「現状」のギャップ(差)のことを言います。 (この考え方が、問題解決に関する書籍などで主流となっています) もちろん、これ以外の定義で説明しているものもありますが、ここでは、この考え方に沿って、職場の問題量を推測す…

Pさんのようにはなかなか書けない。ブログを書いて思うこと。

ホームページとブログを立ち上げ書き始めたのは、定年し今までの仕事の中で経験したことなどをお伝えし、少しは学んだことを還元し役立ちたいと思ったからです。でも、なかなか思うように書けないものです。 私には、「Pさん」という愛称で呼ばれていた上司…

社会人向けリポート添削のコースミーティングに参加してきました。

私は、ある研修機関の社会人向けリポート添削の仕事もしています。(大人向けの赤ペン先生と説明するのが一番わかりやすいかもしれません) 昨日は、その研修機関が主催するリポート添削のコースミーティングに参加してきました。コースミーティングとは、あ…

人工知能の発展と自分はどう向き合うか?

6月25日に放送されたNHKスペシャル「人工知能 天使か悪魔か 2017」の録画を観た。その中で、第2期電王戦二番勝負の様子が伝えられた。佐藤天彦名人と将棋ソフト「PONANZA」(ポナンザ)の戦いは「PONANZA」2戦2勝と圧勝で終了していた。 参照:電王戦中継…

シルバー人材はカースト制度の最下層なのか?

先日、近所の奥様と最近の私の仕事について、立ち話をしました。その時に、考えさせられたことをテーマにしてみたいと思います。 それは、「シルバー人材はカースト制度の最下層の位置づけなのか」です。 私が近くの自動販売機で飲み物を買っているときのこ…

課題リポートの書き出しを1字下げない学生が多い

今日は、兼任教員としてリポート添削をしていて気づいたことを書いてみたいと思います。テーマは、論述の書き出しの「1字下げ」についてです。 今週、あるWスクールの学生からのリポートが15通まとめて届きました。添削したら、長文問題の記述で全員が「1字…

スーパーの仕事は、体脂肪の燃焼に有効でした。消費した運動強度「メッツ」は3.2メッツ相当

スーパーの仕事を始めて体重が1か月で約2Kg減ったと前回書きました。今日はその内容を検証してみたいと思います。 下の図表は、ジムの体組成計で計測したデータの一部をまとめたものです。最新の測定は5月16日に行ったので、仕事を始めて約1.5か月後のデータ…

スーパーは人手不足。仕事は激務でした(^^; 1日3万歩。体重は1か月で2kg落ちました。

4月からシルバーとして働き始めましたが、人手不足を実感しながら、体を使う慣れない仕事で疲れました。ようやく、仕事にも慣れてきて書く気力も出来てきたので、近況をお伝えしたいと思います。 始めに、人手不足を実感した様子からお伝えします。 このパー…

心機一転。定年後の再就職は偶然に任せることにしました。

前回のブログを妻に見せたら、「硬くてつまらない」とあえなく撃沈しました。 では、「どんな話なら読んでくれそうかな」と尋ねたら、 妻いわく「この間のスポーツジムのことを書いたら」と言う。 どんなことかと言うと・・・ 某スポーツジムの一コマ サッカ…

直感で動くべし

取組む問題の内、手順が直感的にイメージできるならすぐ取り取り組むべき 私たちが問題に遭遇する場面は、仕事上だけでなく、人として生きる上で、私生活でも毎日何度もあります。 それらの問題は大きく分けると「解決できる問題」と「解決できない問題」に…

問題発生の背景を考える

ホームページの記事をこちらにも書きました。 HPは以下をクリックするとジャンプします。 このHPのブログ | まねき猫の部屋 正式公開日のお題は何にするか、ずいぶん悩みましたが、 「問題発生の背景を考える」としました。 問題解決を進める上で、もっと…

初めまして(^o^)/ ブログを開設しました。

みなさま、初めまして。 まねき猫の志村といいます。 昨年、8月まで、半導体の設計・開発関係の仕事に従事していました。いまはハローワーク通いの最中です。 時間も出来たのでこれまでの経験をお伝えしようと、ホームページの立上げとこのブログの開設を目…